みかみちゃんねる
最近はバイクよりもゲームばっかり

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大阪から】下北山スポーツ公園お花見ツーリング【YZF-R1】

2018/05/03(Thu) 14:05

▼3/30に奈良県南部にある下北山スポーツ公園へお花見に行ってきた。
丁度満開でタイミングばっちり。しかも快晴!
ここで今年のツーリング運を使い切ってしまってないか不安になるw

朝5時に出発して現地についたのが9時ぐらい。
この時期は朝が寒いから辛い。

まず「はここで写真撮ろう!」と思ってた橋のところへ。
桜を上から見れる良い景色。


そこから公園に入って激写タイム。このバイクでこんなに写真撮りまくったのはたぶん初めて。
アイドリングでどんどんエンジン熱くなるし、かといってエンジン止めるわけにもいかんしめっちゃ暑かったw





湖面に映る桜もキレイで、こんなしっかりお花見したのは久しぶり。
いつか桜をバックにR1ちゃんの写真撮りたいと思ってたから大満足。
電線が近くになければもっと良かったな。
平日なのに9時半ぐらいから人増えてきてたから早く出て大正解だったよ。

ここ以外にも下北山スポーツ公園周辺は桜が多くて走っててすごく気持ち良かった。

▼次はここから南にちょっと行ったところにある丸山千枚田へ。
なかなかの絶景でした。

いくつか展望台とか休憩できるところもあって良いところ。この音のでかいバイクだとちょっと申し訳無い気分。


▼あとは熊野街道を西へ進んで阪和道から帰宅。
本当はもう1ヶ所寄ってるんだけども、期間限定だったのか見たい風景が見られんかった。

それにしても今回のルートは景色も道も良かったしかなり楽しめた。
この辺りはあんまり着たことなかったんよね。というか関西でこんなしっかり走ったのも久しぶりだ。
いつかたう~やよしーさんがこっち来ることがあれば案内したい。

スポンサーサイト

残暑お見舞い申し上げます

2017/08/26(Sat) 23:39

▼今年の夏、暑すぎませんかね。
去年も同じ事思ってたんだろうか。とりあえず去年よりクーラーの稼働率高いのは間違いない。

盆休みに久々に信州まで1泊2日でツーリングに行ってきました。2年ぶり。
本当はたう~とよしーさんで初ツーリングってのを計画してたんだけども予定が合わず。
1人で行くのもなんだかなぁと思って、なんとなく職場のバイク仲間に声かけてみたら地元から3人で行くことになったw
自分以外はそんな長距離走ったりしないし泊まりとなると初めて。
なので信州ツーリングの素晴らしさを堪能してもらうつもりだったのだけれど…。

▼今回の荷物はこんなん。
GWにリュックで行った時は腰がえらいことになったんでできるだけ減らした。


減らしたはずなのにそんな減ってないし重量も1kgぐらいしか軽くなってない…。
本来ならレインスーツは置いていくところ。でも今回天気が怪しいので悩みに悩んで持っていくことにした。
これだけでも1kgぐらいある。まぁ持っていって大正解だったw
あといつも積んでるお守りみたいなパンク修理キットはおいといた。あれも結構重い。
そして地図。最近スマホ買ったんで事前にルートやメモをグーグルマップで作っておいて
それをスマホで確認する方法に変えた。

あとは肩紐のところを伸ばしてリュックがシートに当たるぐらいにしてみた。
してみたけど前傾姿勢だとあんま当たってなくてそれ以上伸びない。
でも結果的には前回ほど腰はひどくならなかった。それでも結構なダメージはあったけども。

▼さて1日目。
信州行く時いつも1人だから3人で出発ってのが初めてでちょっと嬉しい。
でも天気が怪しい。
そして恵那峡辺りでとうとう大雨に降られる。
幸い、次のSAに着く頃には天気が回復してとりあえず安心。

でも松本着いて東の方見てみると曇ってて不安しかないw
まずは王ヶ頭へ行ってみる。

雨は降ってないものの雲だらけで周りの絶景が全く見えず…王ヶ頭の鉄塔がチラッと見えただけだった。


▼次は美ヶ原高原美術館へ。
それにしてもビーナスラインへ北から行く道ってこんなガタガタだったっけ。
前回のトレーサーの時は全く気にならんかったしモリモリ登ってくれたもんなぁ。
正直R1ではもう通りたくないと思うぐらいだったw

山道を上がっていくと今度はどんどん霧が出てきて、美ヶ原高原美術館に着く頃には辺り真っ白…。
まぁそうなるだろうとは思ってたさw
そして出発する時には雨に。泣きたい。

美ヶ原高原美術館から霧ヶ峰へ行く時が今回のツーリングで一番の豪雨だった。
バイク暦10年でここまでひどい雨無かったと思うわw
景色だけじゃなく道も良い道なのにこれは無いわーひどいわー。

霧ヶ峰に着くと雨があがってくれたのが救い。この一帯だけちょっと晴れ間も見えた。


▼ここから諏訪湖方面に下りて宿へ。
もちろん雨に降られたw
でも平地に降りると全然雨降ってないんよね。

宿はB&Bユーペンハウスっていうユースホステルで、素泊まり温泉有りで1泊5500円。
先着順だけどバイク用の屋根有り駐車場もあるっていうすごく良い感じの宿だった。
キャンセル出たおかげで4日前でも予約取れたw

なんかお盆の連休の間は毎日諏訪湖で花火が上がるそうで、諏訪湖のすぐ横にあるこの宿からは花火がよく見えた。


▼2日目。
思いっきり曇ってるよ!おかしいな!2日目は晴れそうだからこのツーリング決行したのに!
とりあえずもしかしたら山の上の方は晴れ間があるかもしれないという希望を持って、もう一度霧ヶ峰へ。

そんなわけなかったw


昨日よりひどいやないか。
ここから次は蓼科スカイラインを通って嬬恋パノラマラインへ向かい、渋温泉でまんじゅう食べて
志賀草津道路で締める、という計画。
ホントもう帰った方がいいじゃないかって気もするけど
志賀草津道路の国道最高地点は行っておこうってことで、予定通り進むことに。

▼蓼科スカイラインはやっぱり雨。
でも不思議なことに、休憩する場所では毎回雨が止んでくれる。
そして山を降りると雨降ってないし下手したら快晴。
ここにきてやっとツーリングらしい走りを楽しめたよ。

嬬恋パノラマラインは曇ってて、やっぱり晴れてないとあの北海道感がなくて残念。


渋温泉ではお土産買って目的のまんじゅうを食べて、さぁ次行こうかってところで雨が降ってきた。
この雨も途中までは結構強かった。
ただ山の上の方行くと止んで、雲の隙間から晴れ間がチラッと見えたりしてまだマシだった。
国道最高地点はやっぱり曇ってたけど天気悪いからかちょっと空いてた。

おかげで初めてこんな写真が撮れたw


ちょっと過去のツーリング振り返ってみたら
今まで4回志賀草津道路に行ってて、そのうち晴れの国道最高地点に行けたのは2回だけみたい。
確率5割。なかなか難しいね。

▼帰りの高速でも恵那峡の手前ぐらいで雨降られたし、ホント何にし信州行ったんだってぐらい今回は残念ツーリングだった。
不完全燃焼感が半端無いのでできれば年内にもう一度行っておきたいところ。

あと今回わかったことが、自分のペースで走れないことが下道より高速の方がより顕著だということ。
いつもは誰かに先導してもらったほうが楽なはずなんだけども
今回は帰りがすげーしんどくて、途中からはSAで待ち合わせしてフリーで走ろうってことにしてもらった。

そして一番思ったのがツーリング用のバイクほしいw
やっぱりR1でリュック背負って長距離は無茶だわ。
いやそんなツーリングしてる人はいっぱいいるんだろうけどホントどうなってんの。
身体鍛えろってことなんだろうか。
バイク置場さえ確保できれば今すぐもう1台買いたい。
引っ越すしかないか!

【大阪から】1泊2日関東甲信越ツーリング【YZF-R1】

2017/05/06(Sat) 17:33

▼5月4~5日でR1に乗りかえてからは初のお泊りツーリングに行ってきた。
しかも荷物が全く載らんのでバックパック装備。
持っていく物は極力減らした筈なのに結構重くて不安w

▼予定より30分遅れで出発。
恵那峡辺りがやっぱり1番寒い。耐えられんほどではないけど冬用グローブ持ってきて正解だった。
GWに信州行こうと思ったらやっぱり防寒着いるから荷物増えるんよね。
ちなみに養老SAぐらいで既に腰にきてるw

特に急いだりせず休憩もしっかり取っててもほぼ予定通りに横川SAに到着。
さすがにお腹が減ったので軽く飯食べてから波志江PAへ向かいたう~と合流。
1日目は栃木にあるバイク神社へ。
そのまま高速で行って帰りが下道って予定だったけれど先が渋滞してるようなので
たう~の提案で下道でバイク神社へ向かって、帰りは高速に変更。

草木ダムで休憩。ここへ寄るのは2010年にGSX250FXで来た時以来の筈。あれから排気量が4倍になってるとはw


日光周辺の大渋滞にびびったけど、幸いそれに巻き込まれることなく日光道で宇都宮に抜けてバイク神社へ。
バイク神社は意外とバイク少なかった。

おかげで鳥居の前で余裕で写真撮れた。


黄色のてるてる坊主はたう~からもらったのがあるからまぁいいかと思ったんだけども
今になってフルフェイスのやつがちょっとほしくなってしまったw

▼2日目は妙義に寄ってからメルヘン街道で北八ヶ岳ロープウェイへ。
妙義はいつもスルーしてビーナスラインや志賀草津がメインになってたんよね。

やっと寄ることができてよかった。しかもめっちゃ天気良かったし。


ここで写真撮影に結構時間かけてしまったw
まぁ滅多に来れる場所じゃないから仕方無いね。

メルヘン街道のレストハウス。運良く浅間山が見える場所にバイク置けた。
そして国道で2番目に標高の高い麦草峠。以前R600で来たときは写真撮れなかったから良かったわ。


▼10時ぐらいに北八ヶ岳ロープウェイに到着。
本当は9時には余裕で着いてる筈だったけど、写真撮影で時間使ったのともう腰がやばいんで休憩もちょっと多めに取ったり。

それでもそんな混んでなかったんで助かった。


帰りの高速の渋滞が怖いからロープウェイに寄らずに帰ろうかってのも考えたけど
なんとかなりそうな気がしたんで予定通り寄ることにした。天気も良いし。

山頂駅からの眺め。



左から、八ヶ岳・南アルプス・中央アルプス・御嶽山と、ちょっとだけ北アルプスが見える。
南北アルプスは他の山に比べてなんかかっこよく見えるわ。

山頂の坪庭と帰りのロープウェイから見た北アルプス。


坪庭って1周30分ぐらいなのね。それぐらいなら歩いてみたかったな。
でもあのブーツじゃ厳しいかw
歩き用の靴も持っていきたいけどこれ以上荷物増やすのは無理だもんなぁ。

▼昼飯を食べたあと13時半ぐらいにたう~とお別れ。
岡谷JCTが混んでないようなので諏訪ICから高速へ。
とりあえず渋滞が発生する前に名古屋を抜けるつもりだったのだけれど小牧JCTから7kmぐらいの事故渋滞。
普通に走ってれば腰へのダメージそんな無いからこの調子なら頑張れると思ってたのに低速になるとダメだ。
養老SAまで持たんかったw
しかも八日市から竜王までもう渋滞始まってるみたい。
八日市ぐらいなら下道降りようかどうしようか考えながらとりあえず多賀SA目指して出発。
でも今度は掲示板に彦根から渋滞発生の表示がw
それはやばいんでPA出たばっかりなのに養老SAに寄って情報収集。

そしたらそこでYSPの知り合いのバイク親子のZX-14RさんとZX-10Rさんに遭遇!
まさかこんなところで会うとはすげービックリしたw
いや14Rさんはいつも違うバイクだし10Rさんはまだバイク見たことなかったw
あちらも1泊2日ツーリングの帰りだそうで、そこからは先導してもらって
自分1人じゃ絶対出せない爆速で帰ってこれたwR1で良かったw
てかR1でもビビリミッター発動して途中ついていけんかったけどw

なぜか草津JCTは全然渋滞してなかったし疲れきってるところを引っ張ってもらってすげー助かったわ。


▼2日間の走行距離が約1350km。
波志江PAまでかかった時間が普通の休憩+軽食の時間込みで約9時間半。
今回よくわかったのが、やっぱりこのバイクは高速で走ってるとそんな疲れないけど低速はすげー疲れる。
そしてバックパックで長距離はあかんw
せめて重量が今回の半分の3kgぐらいならまだいけるかも。
防寒具無くして他の荷物も極限まで減らせば夏はなんとかなるかなぁ。
R1は荷物が積めなくなったけど、代わりに高速の安定性と信頼感が最高です。

なんやかんやで2日間、久しぶりにたう~と結構しっかりツーリングいけてよかったよかった。
天気も良かったし満足だ。
次は夏だ。よしーさんと3人で行けるかどうか楽しみだw

【大阪から】デグナーライディングフェスタ2016/8/15【YZF-R1】

2016/08/16(Tue) 21:15

▼8月15日にデグナー主催の走行会に行ってきた!
R600に乗り出した頃から憧れ続けたサーキット走行がついに実現。
でも前日の天気予報は昼ぐらいから雨。
折角のサーキットデビューなのに、午前中に1本でも晴れるところ走れたらいいなぁというところ。

各クラス15分が4本。
初めてなのでもちろん初級で参加。
受付の15分ぐらい前に到着したのだけれど、いろいろ慌しかったんで次は1時間前には着いておこうと思う。

▼1本目は調子に乗って飛ばしてたらストレートのあとで上手く減速できなかったりもうめちゃくちゃだったw
公道とは全然速度感違って、これぐらいなら止まれるだろうって思ってたらまだまだスピード出てたわ。
フラッグを見る余裕も無く、気付いたらもう終わってた。
2本目はとりあえず落ち着いてまずはゆっくり走ることにした。
でも、あるコーナーで1速に落とそうとしたらNに入ってしまって、それに気付かずアクセル回してもスカスカだから軽くパニック。

そのまま曲がれずにグラベルに突っ込んでガシャーンってやってしまった。


サーキット走るなら転倒のリスクも考えてたけれど、本当にやってしまうとへこむ…。
まぁカウルにキズがいった程度で、自走には問題無いし
他の転倒経験者の方からは「これぐらい全然大丈夫!」って言われたw

そして3本目。
さっきやっちゃったのでびびって走りに影響でるかなって思ったけど全然平気で安心。
ここにきてようやく慣れてきた感じ。
最後の4本目で一番楽しく走れた!
この感覚忘れないうちにまたすぐ走りたいな。

▼公道に比べればそこそこバンクさせてるつもりだったけれど
タイヤ見たらまた端っこまでは届いてない様子。


▼天気は雨の予報だったのに、昼休憩中にちょっと降ったぐらいで全然雨が降らなかったのは奇跡だったよ。
しかも帰りも降られなくて本当に良かった。
おかげで楽しく走れました。

面倒みてもらったYSP寝屋川のスタッフさん本当にありがとうございました。
特に転倒後、バイクの具合見てもらってとても助かりました。
もし1人だったら泣いて帰っていたかもしれないw



▼動画は最後の4本目の様子。
次は200km/h超えたい。

【大阪から】YSP主催岡山国際サーキット体験走行ツーリング【YZF-R1】

2016/07/17(Sun) 16:13

▼7/16にまたYSP主催で、今度は岡山国際サーキットの体験走行ツーリングに行ってきた!
もう近場で1人で走りたいようなとこはほとんどないから、こういう企画をしてもらえるのはすごくありがたい。

8月にはデグナーのライディングフェスタに参加するんで
その下見ということで、今回のツーリングはすごく楽しみにしてた!
本当は先週の予定が雨で今週に延期されたおかげで夜勤明けで寝ずに参加。
それぐらい行きたかったんや。

▼天気はもしかしたら雨降るんじゃないかって思ってたけど
実際はたまに晴れ間が見えるぐらいの丁度良い天気だった。良かった良かった。

中国道の美作ICで降りてサーキットを目指す。
途中からサーキットまで~kmの看板が見えてくるとテンション上がってくるw
なにせサーキットを走ること自体が初めてだから!
無事サーキットに到着してメインゲートをくぐりコントロールタワーへ。

サーキットの内側って走る人しか入られないってイメージだからかなりテンション上がるw


15分ぐらい待ったあとバイクを並べてしばらく待機。体験走行では追い越し禁止。スピードもそんなに出せないみたい。


そしてペースカーの先導でいよいよコースへ!!
この様子は動画で!

いやーサーキットすごいね!楽しい!もっと走りたい!
やっぱり公道じゃそんなにバンクできないしコーナーは基本ブラインドだしスピードも出せないし
横から動物が飛び出してくるかもしれないし落石や物が落ちてるかもしれない。
そういうのを一切気にせず走りに集中できるって最高!
夜勤明けで無理して参加してよかったw

来月の走行会が楽しみすぎる!


【大阪から】2りんかん祭り2016ツーリング【YZF-R1】

2016/05/29(Sun) 14:17

▼5/28に開催された2りんかん祭り行ってきた。
去年ば琵琶湖バレーで今年は奥伊吹スキー場。高速使わないとちょっと遠い距離に。
結果的には高速使ってまで行くようなイベントでもなかったか…
まぁ最近はツーリングの目的地がなかなか決められないので丁度良かったかな。

今年もバイクめちゃ多かった。


こんだけのバイクを見ながら歩くだけでもちょっと楽しい。
これなら自分と同じ60thのR1いるかなーと思ったけれど、それどころか現行のR1すら見かけんかったわ。

今回もバイク芸人のトークショーを見るのが一番の目的。
でも直前になっても誰がくるのか全然発表されないんで、きっとしょぼい芸人なんだろうなぁと期待してなかったw

そして登場したのがこの2人。


バッファロー吾郎の竹若さんはRGTCのメンバーだからわかる。
でも野生爆弾の川島て…去年もなぜかシャンプーハットのこいちゃんだったしなぁ。
なぜ2人ともRGTCのメンバーにしてくれないのか。
まぁトークはおもしろかったけどね。

▼帰りはすぐに高速使って帰ってきた。
慣らし終わってからの初高速なのでそこそこエンジン回してきた。
いやー楽しい!
ホント高速の安心感がトレーサーと全然違うわ。
そして飛ばしすぎないように気をつけないと。自制心も鍛える必要があるw

そういえば納車から1ヶ月経った!
納車直後はこれで長距離走られるのかかなり不安だったけれど身体もかなり慣れてきた。
自分でもびっくりだ。
これなら夏にたう~に会いに行くのも問題無さそう。
もうとにかく早く見せたいw

【大阪から】YSP主催スプリングひよしBBQツーリング【YZF-R1】

2016/05/16(Mon) 10:56

▼5/14にYSP主催のBBQツーリングでひよしに行ってきた。こういうツーリングイベントには初参加。
自分はどっちかというとコミュニケーション下手で、しかも初対面の方々とBBQとか
そこそこ難易度高めのイベントだと思うのだけれど
納車日に成田山行った時に、たまたまYSPのお客さんもいて知り合えたし
ソロツーリングはマンネリ気味だったんで参加することにしたよ。

▼参加台数は34台+スタッフさん2台。
今までは多くても6~7台ぐらいだったからどんなことになるのか楽しみ。

集合場所のYSPのお店の前がすごいことになってたわw


前の道は交通量多い国道なんで出発する時がたいへん。
出発してからもたいへんw
もちろん信号で分断されるから、スタッフさんも誰かはぐれてないか確認がたいへんそうだったよ。

▼京都の周山街道入ってちょっと落ち着いた高山寺駐車場で最初の休憩。
…これだけ多いとコンビニで休憩なんてできないもんなw


黄色のR1目立つな~かっこいいな~。あ!あれぼくのバイクです。

周山街道はここから気持ち良い道が続く。
でも最近ネズミ捕りとか結構やってるみたいね。途中の反対車線でやってたわ。
まぁこの台数だとそんなにペース上がらなかったよ。

▼次は美山で休憩。
ここっていつもバイク多いのに一気にこんなに増えて大丈夫?って思ってたら奥にもまだ駐車スペースあったわ。
さすがに美山にこんなにバイクいるのは見たことないw


初めて美山のソフトクリーム食べた。
美山ってそんなに寄らないし、寄ってもアイス屋の開店前だったりするから今まで食べたことなかったんよね。
それにまぁ普通のソフトクリームだろうと思って食べたら、なんかめちゃ美味かったわw
いつかたう~を連れていきたいw

▼美山からちょっと大回りしてスプリングひよしへ。
ほぼ初対面の人らとBBQ…やっぱり難易度高いわw


まぁでもバイクの話題で盛り上がれるからなんとか助かったって感じだ。

▼ここからは帰宅ルート。
その途中の道の駅で、やっとR1Mの人と写真撮ることができた。


ああ…R1かっこいい…。
やっぱり同じバイクの人いるとテンション上がるね。
激写しまくってたら他の人もいっぱい集まってきてびびったw

▼最後は大阪に一番近い道の駅で解散。
いやー初参加のYSPツーリング、どうなることかと思ったけれど結構おもしろくて良かった良かった。
唯一残念だったのは、峠であまり楽しめなかったことかw
まぁ今回メインは走りじゃなくてBBQだからね。しゃーなしだ。
また次回も参加したいな。
それにしてもこの大人数でスタッフさん2名しかいないのはたいへんそうだったw

▼こんな大所帯のツーリングは初めてだったんで、久しぶりに動画撮ってきた。
景色としてはそんな見所はないので、ツーリングの雰囲気だけの簡単な動画です。

【大阪から】YSP主催ひよしBBQツーリング【YZF-R1】

慣らし4日目で1000km終わった!

2016/05/06(Fri) 15:53

▼4日目は三重県へ約300km。
久しぶりにR166走ったけれどやっぱりあの道は気持ち良いわ。
周山街道や鯖街道よりこっちの方が好きかも。
ただR368からぐるっと回るルートだとあの極峡路区間が辛い。

いつもスルーしてたループ橋の展望台っぽいところで今回は写真撮った。


身体はちょっとずつ慣れてきたかも。
なぜか200km超えたぐらいから楽になってくる。
たぶん最初しんどいのは余計な力入ってるせいで、それぐらいの距離から力抜けてくるってことなのか。
でもR600の時の倍ぐらい休憩入れてる。
夏に群馬行けるように身体の慣らしはまだまだ必要そう。

バイクは1000km超えたんで初回点検いかないと。
その時に注文してたカスタムも一緒にやってもらう予定。
マフラー変わるのがめっちゃ楽しみ。

かっこいいなぁもう。
次のページへ
このページの上へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。