みかみちゃんねる
最近はバイクよりもゲームばっかり

龍神下見ツーリング

2010/06/25(Fri) 08:33

▼梅雨の貴重な晴れ!
休みなのにツーリングに行かないわけがない!
前回の日記に書いたように、和歌山の龍神方面へ
たう~が大阪来た時のコースの下見に行ってきたよ!

5時頃起きた時はまだちょっと雲があって空は見えない。
晴れるという予報を信じて、6時頃とりあえず出発。

橋本に到着していつものローソンで休憩。
高野山方面は雲がかかってて微妙。
でも雲と言っても雨雲には見えないし霧のような感じ。
さて、この状況で大人しく引き返せるだろうか。
否!w
みかみ、高野山へ向けて突貫します!w

▼今回は、前回龍神来た時に通行止めで通られなかったR371から行ってみた。
R371へ入る標識が全然無くて一度素通りしてしまったw
ところで、5年前のツーリングマップルではこのルートはオススメになってたのに
2010年度版ではオススメになってないのはなんで?w
まぁあまり気にせず行ったw

R371が基本的に狭路であることは知ってた。
でもなかなかおもしろい道だ。
北側はすぐ横に見える渓流沿いに走れてすごく気持ち良い。

なんというか、秘境気分?


ここも動画撮っておけばよかったかなぁ。
交通量もほとんど無いからR370を通るならこっちの方が良いかも。
それかやや遠回りのR480か。
R370はタイミング悪いと観光バスは通るし
後ろから早いライダーが来たりすると焦るしあんまり好きじゃない。

▼そんなこんなで出発から約2時間、8時半頃高野山へ到着。
見て!ちょっと晴れてきたよ!!


これなら無事に行って帰って来れそうだ。
テンション上げつつ龍神スカイラインへ!
ここで残念なお知らせ。
龍神スカイラインの動画がちゃんと撮れてませんでしたorz
前にもあったこの失敗ってのは
別にiPod nanoがどうこうではなく単純にこっちのミスです。面目無い。
んー次はたう~と来る時に撮れそうかな?

龍神スカイラインは所々で片側車線潰して工事やってるねー。
おっちゃんが立ってるか工事用の信号がおいてあるところが3ヶ所ぐらいあった。
まぁしょうがないかー。

1時間ぐらいでスカイタワーに到着。
うはー!信じられんよ!快晴!
高野山出発直後ぐらいからもうこんな感じだった。


晴れてるってステキ(*´Д`)
こんなに晴れてくれてありがとう!

▼ここからさらに南へ。
道の駅『龍游』辺りまで進んでそこからは北へ。
途中、たう~と龍神温泉に行くかもしれないので
様子見て行こうかと思ったのだけれど
今回のコースでどれぐらい時間かかるかわからんのでやめておいた。

スカイタワーから1時間ほどの10時半頃、道の駅『龍游』に到着。
意外と早かった。
今回の動画はこのスカイタワーと龍游間になります。

昼食で30分ぐらい休憩。
折角なんでシカ焼肉ってのを食べてみた。


値段の割に微妙だったw
やっぱり飯は何か評判聞いたりしたところで食べるに限るな…。

▼ここからの帰りはR424を北上してR480へ。
途中、道の駅『しみず』で休憩。
高野山まで戻ってからはR480で下って道の駅『紀の川万葉の里』で休憩。
方向同じだし時間もそんなに変わらないだろうから
すぐ近くの紀ノ川広域農道を使ってR371へ出て大阪方面へ。

R424やR480も予想通りかなり走りやすかった。
この辺の雰囲気は曽爾高原行く時走った道と同じような感じ。
ただ全体的になんだか工事してる場所多かったなー。

工事と言えば、帰りの高野山で休憩してる時に
40~50代ぐらいのおっちゃんに話かけられたw
乗ってたバイクは250ccのオフロードっぽいやつ。
もう龍神スカイライン行きましたか?と聞かれて
まだ工事やってました?みたいな流れ。
どうやら結構前からやってたみたい。
15分ぐらい話してお別れした。
これから龍神スカイラインへ向かうそうです。
家が近所ならこの時間からでも行けるのが羨ましいw

自分から話かけるのってかなり勇気がいるけれど
やっぱりこうやってツーリング先で知らん人と会話するのも楽しいねー。
そもそも近くにバイクの話すら通じる相手がいないのが悲しいw

▼今回は往復約10時間半。総走行距離369km。
意外と時間かからなかった。距離もこんなもんか。
ただ2人でツーリングだともっと余裕持った方が良さそうだなぁ。
違うコースも検討してみるかー。
体力的には全然問題無かった。
今回は姿勢をかなり意識したので腰も全く痛くない!素晴らしい!
次に晴れるのはいつかなー。


≫和歌山県 龍神 8分33秒 (動画共有サイトzoome)

nanoの残充電にまだ余裕があったので
道の駅『龍游』から先も撮れるところまで撮ってみた。
動画編集中に川田まみのlinkageを聴いてたら
「あれ?これツーリング動画に合うんじゃね?」と思ったんでこっちは初の邦楽。
曲の長さに合わせて編集してカット多め。
たまには邦楽もありかな?
あ、よく考えたら初じゃない。エルレ使ってたw


≫和歌山県 龍神(おまけ) 4分52秒 (動画共有サイトzoome)

▼今回のルート。

より大きな地図で 2010年6­月 龍神下見­ツーリング を表示

そのまま梅雨明けろ

2010/06/23(Wed) 20:26

▼明日は晴れ…だと!?
しかも丁度仕事休みだ。
これはツーリング行くしかないか!
なんだかすごく罠のような予感がするw

今すごく龍神に行きたい気分なんで
たう~がこっち来た時に行くコースの下見も兼ねて
和歌山方面に行ってくるとしよう。
去年の今頃だったか、龍神行こうとして痛い目にあったんで
橋本に来てから高野山方面見て曇ってたら引き返そう。

▼先日、セルフで給油したら1,111でフィーバーしたw

何年か前にも1,111でフィーバーしたことあったなぁ。
調べてみたら4年前だったw

…あれ?お金払う時にゾロ目でフィーバーしたらなんか嬉しいのって少数派?w

(∪^ω^)わんわんお!

2010/06/22(Tue) 00:44

▼最強の組み合わせw
この完成度すげぇ。

E3 2010 その3

2010/06/20(Sun) 16:14

▼MGSRはMGS2とMGS4の間の話なのか!
斬奪! 『メタルギア ソリッド ライジング』 - ファミ通.com

4亀にはMicorosftのメディアブリーフィングで公開された映像の高画質版がうpされてる。
4Gamer.net ― [E3 2010]その切れ味に戦慄せよ! 「斬」と「奪」がテーマの「METAL GEAR SOLID RISING」,驚愕シーン満載のプロモムービーが解禁(METAL GEAR SOLID RISING)

GT5のPVキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!
4Gamer.net ― [E3 2010]充実のオンライン要素も明らかとなった「グランツーリスモ5」プレス向け説明会。GT5のクルマのクオリティは,もはや「その先の世代」レベルだ(グランツーリスモ5)
PVかっこよすぎ!ほぼ実写やんw
ってGTの新作が発表される度に言ってる気がするw
いやーこりゃやばいなー。
GTって普通にレース遊ぶのももちろんおもしろいし
それをリプレイでじっくり見るのもまたおもしろい。
GT4だったかフォトモードでも結構遊んだわー。
早くやってみたい!

アサクリ最新作も来る!
『アサシン クリード ブラザーフッド』ローマを舞台にした最新作 - ファミ通.com
マルチプレイはそんなに興味ないなぁ。
でもプレイヤー同士で追いかけっこはめっちゃ楽しそうw

なんだか今年の年末はいろいろゲーム買いそうな予感がするぜ。

E3 2010 その2

2010/06/17(Thu) 08:13

▼やっとGT5の発売予定時期が決まったっぽい。
4Gamer.net ― [E3 2010]今度こそ本当に本当。ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン,PS3「グランツーリスモ5」の国内発売を2010年11月と発表(グランツーリスモ5)

まぁ海外で11月2日なら日本でも同時発売でしょう。
「3D立体視プレイ」や「フェイストラッキング機能」といった最新技術も搭載って
そんなもんいらんからもっと早く出してほしいわ。
こういう機能は本当にプレイヤーは望んでるのか?
3Dなんてまだ出始めたばっかりなんだから次回作でもよかったんじゃあ。
とにかく、次は延期せずに発売してほしい。

▼3Dといえば3DSが発表されましたな。
あれはすごいもんなの?実機を見てみたい。
どうせ3DならやっぱりデカイTVが良いと思うのだけれど。
任天堂ばっかり盛り上がってて別に悔しいなんて思ってませんよ。

▼FF14はベンチマークが公開されてた。
4Gamer.net ― FFXIV公式ベンチ公開記念。最新GPU+αの全13構成でベンチマークを回してみた(FINAL FANTASY XIV)

FF14の雰囲気が掴めそうなので試してみた。
うちの環境では結構ヌルヌル動いてた。でもスコアは3500ぐらい。
これでやや快適らしい。
PS3版のβテストのこととかは情報無いなー。
ベンチマークの終わりにそろそろ新フェーズに移行予定とはあった。

▼VANQUISHのE3 2010トレーラーがPSstoreで配信されてた。
意外とおもしろそう。
今年の10月発売予定だそうです。

E3 2010 その1

2010/06/15(Tue) 20:21

▼METAL GEAR SOLID RISINGの映像キター!!
【動画追加】Kinect、新型Xbox 360だけじゃない! 小島秀夫監督も登場した“Xbox 360 E3 Media Briefing”リポート - ファミ通.com

雷電かっけー!というか怖いw
これマルチだったよなー。
このままPS3で出るわけないな。規制で残念なことになりそう。
斬る方向自由に決められるとかすげー楽しそうだ。
発売はいつ頃なのかねー。

公式サイトではトレーラーも公開中。
METAL GEAR SOLID RISING OFFICIAL WEBSITE
サイトもかっこいい。

梅雨来んな

2010/06/12(Sat) 20:46

▼そろそろ梅雨入りか…。
今日休みで天気も良かったんで梅雨入り前に龍神でも行ってくるつもりだった。
でも今日土曜なんよねー。
めっちゃ朝早く行けばまだバイク少なそう。

まぁ腰にまだちょっと違和感あったり
なんかお疲れ気味だったんで今日は大人しくしてたw
早く梅雨明けろ~。

▼Mr.Bikeが今月号でまさかの休刊でびっくりした。
読み始めたのは最近だけれどショックだなー。
ちなみに他にはMOTOR CYCLISTとか培倶人とかたまに読んでる。
タンスタは卒業しましたw

▼来週はE3。なんか良い情報出るかな。
FF14はなんかあるだろうなー。
このところバイクばっかりでFF14への関心がやや無くなってきてるw

あとはそろそろGT5の発売日を決めてほしいw

▼ゲームと言えばPS3はここ2ヶ月ぐらい休憩中w
ずっと戦女神VERITAやってる。
先日やっと1週目クリアして2週目プレイ中。
もうこのゲームは普通に家庭用ゲームで出していいんじゃないかと思うw

曽爾高原ツーリング

2010/06/08(Tue) 01:42

▼6月4日に曽爾高原へツーリングに行ってきたよ!
今回はかなり良い道が発見できた。
でも途中で3回ぐらい道を間違えたりして無駄に時間と距離を稼いでしまったw

▼出発したのは朝6時過ぎ。
この時間なら奈良市内も問題無く抜けられると思ったんで
まっすぐ奈良公園まで向かってそこから南下するルートをとった。
確かに奈良公園までは特に問題無く行けた。
でもそこから南下するR169がかなり交通量多かった。
くそう。もう1時間ぐらい早くないとダメだったか。

R166に入ってからはだいぶ少なくなってきて
R369からはめっちゃ気持ち良くて楽しい道だった!

曽爾高原へ着いたのは9時半ぐらい。


着いてから気付いた。ここ何度か来たことあったわw
小学生ぐらいの時に子ども会のイベントで行ったのと
確か高校入った直後にも学校の行事で行った。
あともう1回ぐらい行ってるような。
なんか学校用に使われやすい施設なんですかね?
この日もどっかの学校っぽいのがきてた。

この後、途中にあったファームガーデンまで戻ってそこで30分ぐらい休憩。


まだ営業時間前なので誰も人いなくてのんびり休憩できた。
ウグイスが鳴いてたりしてかなり平和だったw

▼次はR369に戻ってからさらに東へ向かって道の駅『茶倉駅』を目指す。
…筈だったのに途中で思いっきり道を間違えたw
途中の道の駅『伊勢本街道御杖』の交差点を右折しないとダメだったのを
道なりにまっすぐ進んでしまった。
地図はパッと見ではまっすぐで良さそうだったんよ!
だから頭の中では茶倉駅まではひたすらまっすぐ!と思い込んでたんで
交差点きても何も気にしなかったし標識すら見てなかったw

しばらく気付かないまま北へ進むw
“何かおかしい”と思い始めたのが比奈知ダムに来た時。
なぜなら地図で見てた行き先にはダムなんて無かったからだ!w
というわけで、道を外れて20kmぐらい進んでから引き返してきたのでした。
しかもこのダム沿い走ってたらねずみ取りしててめちゃ焦ったw
そんなに飛ばしてなかったおかげで助かったっぽい。
道間違えて捕まるとか笑えないところだった。

▼道の駅『伊勢本街道御杖』へ戻ってきて軽く休憩。
ただでさえ予定より時間遅れてたのにさらに遅れたもんで
本当は途中の旧道とか行ってみたいところがあったのだけれど
もう素直に脇道入らずに進むことにした。

このR368からR166へ行って西へ戻るルートがもう素晴らしい道だった!
ここにこんなステキな道があるなんて全然知らなかったよ。
R368なんか途中から快走路が信じられないような酷道に変化したりして
緩急の変化があって楽しかったわー。
R166も道の駅『飯高駅』で休憩してから
東吉野の窪垣内の交差点までの約50kmぐらいを
なんとノンストップで走り続けることができた。
気持ち良かったわ~。
やっぱり関西は北部よりも南部の方が良い道多いのかなー。

▼さて、帰りは大阪と奈良どっちを通っても混むだろうから
試しに奈良側から帰ってみることにした。
ところが、変に抜け道っぽいのを探したせいか
ここでも思いっきり道を間違えるw
西に行きたいのに気付いたら東向かってたとか何やってるんだw
いや、方向音痴ではないよ!w
なんか道がすごくわかりにくかったんだよ!
この時ほどナビをほしいと思ったことはないw

なんとか行きたかったルートに戻って大阪へ。
いつも大阪戻ってくるとクルマ多くてがっくりくるけど
今日は戻ってこれてすげー安心したw

▼帰宅したのは午後5時半頃。
往復約11時間の総走行距離がぴったり360km。
…360km…だと!?
次の日仕事だから軽めのツーリングにしたくて
割と近いと思って曽爾高原にしたのになんだこの時間と距離はw
本来ならたぶん9時間ぐらいで300km未満で帰ってこれた。

帰宅して疲れてても特にどこか痛いとかなかったのに
次の日、丁度帰宅から24時間後ぐらいに腰が猛烈に痛くなってきたw
そのうち立ってるだけでも痛くなってきて
椅子に座ってても姿勢によっては痛かったり
立ち上がる時に激痛が走ったり、さすがにちょっと心配になった。
その翌日にはなんとかマシになったけれど、まだ痛い。
うーん。
そんな変な姿勢でバイクに乗ってたんだろうか。
それともこんながっつりツーリングは約1年ぶりなので
こうなるのも仕方ないのか…w

▼動画は後半の録画に失敗してて
曽爾高原までのしか撮れてなかったので今回はそこだけ。
どちらかというと曽爾高原以降の方が見所あったのでかなり残念。
特に酷道は撮っておきたかったw

それでも曽爾高原までの道もかなり気持ち良かった。
毎回大体20分ぐらいの動画なのでカット少なめにして編集してみた。

そういえば今回走ったルートとたぶんほとんど同じルートが
たう~が以前mixiで紹介してた「道 ROUTE MYSELF」にも掲載されてたよ!


≫奈良県 曽爾高原 18分38秒 (動画共有サイトzoome)

▼今回のルート。
ちなみに間違えたルートは含まれておりませんw

より大きな地図で 2010年6月 曽爾高原ツーリング を表示

ツーリング燃費

2010/06/02(Wed) 11:26

▼先日のツーリングの燃費をちゃんと出してみた。
最近になって燃費を気にするようになったと言っても
計算はGSで入れてもらってたのを適当に出してた。
今回はセルフでやったんでかなり正確な筈。

結果はなんと27.5km/L!
うん。個人的にはすごいんです。
かなり前に計算した時は22km/Lぐらいだった気がするんで
まさかこんなに良くなってるとは思ってなかった。
しかもそんなに快走路に行ったわけではないんでもうちょい良くなるかもしれない。
無給油で300km走るのも夢ではないかもw
高速走れば可能か!?w

高速と燃料で思い出した。
100km/hともなると燃料が満タンと半分以下では振動が結構違った。
高速で給油する時は半分減ったら入れるぐらいがいいのかもしれない。
このページの上へ