みかみちゃんねる
毎日何か楽しみを見つけないとストレスがやばい

今回気になったアドベンチャーの比較

2015/03/23(Mon) 09:56

▼自分のメモ用。
KTMはここからローシャーシ仕様するのにさらに20万だもんなぁ。ホンダでいいような気がしてきた。
メーカー KTM 1190 ADVENTURE HONDA VFR800X Kawasaki VERSYS 1000
総排気量 1195cc 781cc 1043cc
エンジン V型2気筒 V型4気筒 並列4気筒
最高出力 約150PS 105PS 120PS
シート高 860 / 875㎜
810mm (ローシャーシ仕様)
815 / 835㎜ 840mm
燃料タンク容量 約23L 20L 21L
重量 212kg(燃料含まず) 244kg 250kg
タイヤ 前 120/70ZR19
後 170/60ZR17
前 120/70R17
後 180/55R17
前 120/70ZR17
後 180/55ZR17
価格 ¥1,825,000 ¥1,382,400 ¥1,350,000

大阪モーターサイクルショー2015で見たいバイクが多過ぎた

2015/03/22(Sun) 21:28

▼先日のアウトドアフェスティバルでKTMの1190ADV一目惚れして以来、アドベンチャーが気になって仕方ないので
今年は各メーカーのアドベンチャーをメインにいろいろ見てきた。

▼開場30分ぐらい前に着いたから、試乗できるか様子見に行ってみたら
隼で4時間待ち、R25で5時間待ちとかアホみたいなことになってた。
これめっちゃ人並んでたから、その時間ずっとそこで待ってないといけないんでしょ?
たった10分ぐらいの試乗でそれはないわ。
整理券配布して「その時間帯になったら来て下さい」じゃダメなのか。

▼さっさと諦めてまずはKTMへ。
日本初公開らしい1290 SUPERADVと1050ADVがあった!

1290ADVはフォグランプついてるしスクリーンはでけぇしすごいわ。
でも確か1190よりシートが高いんよね。跨ってみたかった。
1050は1190と比べてどうなのかこれも気になる。シート高はちょっと低めだからまだ乗りやすいのかも。



どっちも試乗してみたいけれど、夏ぐらいに販売されるまでは試乗会に出ないそうだ。

▼スズキではちょっと気になっていたGSX-S1000とGSX-S1000Fがあった。
S1000はいいね。なかなかかっこいいし乗りやすそう。

ただ乗るならやっぱりフルカウルの方か。でもS1000Fはなんか顔が微妙なんだよな…。
そしてインパネがびっくりするぐらいかっこ悪くて一気に興味無くなったw
GIXXERは150ccだけどちょっとおもしろそうなバイクだった。これも試乗してみたいわ。



隼にも跨った。跨る度にやっぱり乗りたいなーって思うわ。
しかも2015年モデルは白がある。やっぱり白ブサは良い。
あとスズキのアドベンチャーと言えばV-Strom1000だけど、あれは顔が鳥過ぎて好きじゃないので候補外。

▼ホンダではレジャーバイクのBULLDOGが世界初公開。
さすがホンダというか、カワサキとは違った方向で毎年いろいろチャレンジしてるね。

周りの女の子から「これ可愛い!」って声が上がってたわ。
これでツーリングするのも楽しいかもしれない。


ホンダのアドベンチャーはVFR800X。
これは結構かっこいい。シート高も問題無いし、しかも4気筒。これ良いなぁ。


▼カワサキではやっぱりH2、H2Rの前で人が多かった。
この前の鈴鹿でH2Rはちゃんと見れてなかったのでじっくり見てきたよ。

左がH2Rで右がH2。H2Rのチタンマフラーかっこいい。


カワサキのアドベンチャーはVERSYS 1000。
今までアドベンチャーにはそんな興味なかったから、カワサキにこんなバイクあるなんて知らなかったよ。
でもこれ2015年のニューモデルらしい。


跨れなかったからなんとも言えないけれど、そこそこかっこよくてカラーも良いし4気筒。
やっぱり4気筒だと惹かれるものがある。

▼ヤマハは新型R1が気になっていたのだけれど
R3やR25の方がメインらしく、R1はレース仕様のしか置いてなかったみたい。

今回のヤマハは特に見るのないかと思っていたら、ヤマハはMT-09 TRACERがあったんだった。


でもこれ角度によってあんまりかっこ良く見えないんよね。
間近で見るとそんな感じしなかったけれど写真や遠目で見るとなぜか微妙に見える。

▼あとはアドベンチャーと言うとBMW。
いくつか跨ってみたけれど基本的にシートが高いのばっかりだね。890mmとかありえんよ。脚ブラブラになるw
ドゥカティはアドベンチャーはたぶんステージにある1台だけだったので跨れず。
海外メーカーのアドベンチャーならKTM一択だなぁ。

▼それにしてもスズキのブースは今年も他の国内メーカーと比べてしょぼい。
ってか今年は特にひどかった気がする。
カワサキは言うまでもなくH2とH2Rが大注目。
ホンダも相変わらずの人気だしコンセプトモデル多数。
ヤマハはYZFシリーズをかなり推してるようでヤマハブルーがとても印象的だった。
スズキはS1000がメインじゃないだろうし隼がちょっと人気あったぐらいか。
でも隼に人が集まるのは毎回のことだし新鮮味が皆無。
その隼もどういうわけか去年は2台ぐらい置いてたのに今年は1台で、どう見ても他の国内メーカーのブースより人少なかったわ。
なんであんなド素人が考えたようななんの特徴もないブースなのか。
それとも東京会場ではすごいんだろうか…。
スズキ好きなのでもっと頑張ってほしい。今年のMotoGPの活躍次第では盛り上がるかもしれないね。

快晴のモータースポーツファン感謝デー

2015/03/15(Sun) 23:04

▼先週の日曜に行ってきたファン感謝デーの話。
実は鈴鹿サーキットへ行ったのはこれが初めて。
なので、レースマシンが走ってるところを見るのも始めて。

▼H2とH2Rのデモランは見れて良かったわ。あれはすげえ。
あんなん乗ったら絶対サーキット行かないと勿体無いよなー。
スーパーフォーミュラのデモレースは迫力がすごかった。特に音がすごくて興奮したわ。
F1マシンだともっと音が大きいとか。小林可夢偉が走ってたよ!


▼グリッド&ピットウォークは正直そんなに興味なかったのだけれど
実際にホームストレートに出てみたらちょっと感動したw


ポールポジションの周りはやっぱり写真撮ってる人多かった。
そして第1コーナーへ…いつか走ってみたいなぁ。


ピットにはいろいろマシンが展示されてあって、もちろんH2Rを間近で見たかったのだけれど
めちゃくちゃ人が多くて正面は行くことができんかった。横から遠目にしか見えなかったよ。


でもピット裏に行ったら人が少なくて、H2が展示されてた。
ちょーかっこいい!タンクやカウルの光沢がすごくて高級感が半端無かったわ。



別にスーパーチャージャーいらんからもうちょい安くしてくれませんかね。

▼最後にホンダ、ヤマハ、スズキの3台のデモランを見て帰った。
今年はMotoGPにスズキ復活。頑張ってほしいね。


こんなん見てしまうと、MotoGPの日本GPが見に行きたくなってくるよ。
とりあえず今年はMotoGPの情報をチェックしていこう。

それにしてもこの日の鈴鹿は最高に天気が良くてホント気持ち良かった。
イベントのある日にこれほど晴れるのはかなり珍しいそうで、始めての鈴鹿はすげー楽しかったよ。

グラブルにハマり終わる

2015/03/14(Sat) 21:43

▼2ヶ月持たなかった…。
いや、ゲーム自体は好きなのよ。
2月のバレンタインイベントが微妙過ぎたせいで一気にやる気が失せていったわ。
新規組にはちょっとハードル高いのに、あんまり良さそうなアイテム無いみたいだったし
しかも不具合かなんかで無駄にイベントが延長されたのが萎えたw
その間にメインシナリオの方もちょっと進めたのだけれど、そろそろ敵が強くなってきてなかなか進まず。
2月末からはシナリオ付きのイベントだったんでそこそこ楽しんでやってた。

▼でも約1ヶ月ぶりにがっつりイベントをプレイしててふと思った。
イベントだとその時期限定のアイテムがあるわけで、無課金でそれをゲットしようとなると
やっぱりそれなりに時間を割いて頑張らないといけない。
確かに睡眠時間削るぐらいゲームはやりたいのだけれど、それはそのゲームの世界にどっぷりハマりたいという意味なんだ。
限定アイテムを手に入れる為に必死になるのは、なんだかゲームをさせられているような気分になってしまったよ。
据え置きのゲームだとそれひとつで完成されてるから(最近はそうでもないのもあるけれど)
できるだけその中で長く遊んでもらおうって感じで製作されてると思うんよ。
でもこれは課金プレイヤーを逃がさない為の運営という感じで、たぶん根本が全く違う。
プレイヤーを楽しませようってところより、金儲けに重点置いてるのがわかりやす過ぎてやめてしまったわ。
そういう意味では艦これは無課金だからってそんなに不都合なかったよなー。
あれはどっちかというとシステムが飽きやすかった。
グラブルはすごく良いゲームなんだから
なんかもうちょっとうまいことやってくれれば無課金でももっと楽しめたと思う。

そういうわけで、やっぱり据え置きゲームやりたいわってところに戻ってきました。
あーPS4ほしい。ブラボやりたい。

▼ブリュンヒルデ使いまくってて蘭子ちゃんゲットできた時はテンション上がったw
デレマスで一番好きなキャラなんだ。
このページの上へ