みかみちゃんねる
毎日何か楽しみを見つけないとストレスがやばい

【大阪から】中国地方弾丸ツーリング【GSX-R600】

2012/09/06(Thu) 20:16

▼以前からたう~と出雲大社に行きたいねーって話はしてて
今回は3日間予定取れるから、それなら角島も行けるんじゃね!?って話になった。
角島行けるなら本州最西端も目指せる!
あと直前になって、そういえば途中に秋芳洞があるってのも思い出してここも行き先に追加。
3日間あるけれどかなりハードなスケジュールになってしまったw

▼待ち合わせは中国道の加西SAに10時。
うちからだとすぐなので、今回は珍しく8時という遅い時間に出発することができた。
ツーリングと言えばいつも早朝だったからなー。
たう~は前日あまり眠れなかったみたいで、かなりやばそうだったw

大阪に住んでる人はよく知ってると思うけれど、中国道の池田ICを目指すと途中で中国道と並走するんよね。
お互い走ってるクルマがよく見える。
その道を走ってたら中国道をバイクが走っていって、まさかと思ったらたう~だったw
あっちもこっちに気付いてて手を振ったw
いやーこんなところで抜かされるとは思わなかったw

▼たう~が意外と早かったんで、たう~から遅れること約10分後の9時半ぐらいに加西SAに到着。
今回は絶対こっちの方が早く着くと思ってたのにw

さすがに日曜はめっちゃバイク多いね。特にアメリカン。アメリカン多すぎてびびったw

蒜山高原SAにアメリカンの大所帯がいてすごかったw


▼米子ICから出雲大社まではちょっと遠回り気味に走った。
本当はいろいろ寄ってみたいところもあったのだけれど、角島へ行くために削ったw
途中から出雲市の空模様がそれはもうやばいことになってた。真っ暗。
雲が降りてきてていつ雨が降ってきてもおかしくない状況。
でも奇跡的に出雲大社に着くまで全然降られなかった!
出雲大社に着いてからはちょっと小雨が降ってきたけど、それでも全然降らなくて良かったよ。

出雲大社はまだ工事してて本殿が見られないんよね。ちょっと残念。
工事が終わったらまた見にきたいな。
 


おみくじ引いたら大吉並に良いこと書いてあった。
まぁ6月に事故ったし、これからさらに悪くなることはないよね!

▼ここから1日目の宿である奥出雲多根自然博物館を目指す。
この宿、できるだけ安いとこを探してた時に見つけて、宿泊施設のある博物館というとても変わったところ。
ここへ行く途中でとうとう雨に降られてしまったよ…。

19時ぐらいに宿へ到着。入口ではアロサウルスがお出迎えw
宿代にはナイトミュージアムも含まれてて、これが結構見応えあっておもしろかった。
 

あと横の温泉も利用できて、素泊まり3500円。
博物館の人が親切でいろいろ良くしてくれたし、すごく良い宿だったよ。また機会があれば利用したい。

▼2日目はまた中国道へ戻って今度は秋吉台へ。
そこから秋芳洞へ行ったあと、角島へ向かって本州最西端を目指す。
この日の天気予報だと昼過ぎから雨が降ってくるらしい。
秋吉台までは大丈夫だろうけど、角島は晴れてるところを見たいからできるだけ早めに角島へ行きたい。

元々行ってみたかったのは秋芳洞の方で、秋吉台はどんなとこなのかよく知らなかったw
ビーナスラインを小さくしたようなところで、眺めも良くてかなり気持ち良かったよ。
 

▼そして秋芳洞へ。
秋芳洞すげえな!たぶんここで一番写真撮ったw

入口からしてすごかった。真っ暗のでかい横穴。
でかくてまじで真っ暗でちょっと怖かったぐらい。この迫力は写真見ても伝わないねー。
 

内部は写真が明るかったから結構明るいのかと思ってたらすげー暗いのな。
かなり広い空間でなかなか神秘的だった。
 

個人的には「黄金柱」より「龍の抜穴」が好きだなー。本当に龍が通ってそうだったよ。
 

片道1kmの往復…バイクで疲れた体にはなかなか辛いw
ちょー涼しかったのが救いだ。

▼次は角島へ!心配なのは天気だけ!到着予定時刻は12時回ってしまうからなー。
たぶん、天気悪いのは内陸で海沿いは大丈夫なはず!と晴れてるのを信じて角島を目指す。

そして角島晴れてたー!!出雲大社のご利益か!


いやー、もう正直半分諦めてたからね。
晴れてなくてもいいから、せめて雨だけはやめてくれと。
まさか本当に晴れてくれるとは思ってなかった。本当に良かった!

それにしても海の色がすごい。こんなキレイな海見たことないよ。
 

この素晴らしい景色を見られただけでもう大満足。
正直、次の本州最西端はもう雲っててもいいw

角島の『しおかぜの里角島』で昼飯を食べたあと、帰りにまた角島大橋を渡った時はもう雲ってた。
ちょっとペース早めに来てよかったよかった。

▼そして今回の最終目的地、本州最西端に到着。誰もいないのが意外だった。
角島に行く途中まで全然ライダーに会わなかったのに、あそこに着いたらいっぱいいたからなー。

そのうち本州の最北端と最東端も行きたいな。


▼あとはここから中国道へ入って帰るルートの筈だったのだけれど
下関まであと20kmぐらいということから、たう~がここまできたら関門海峡も見たい!という話になって
折角だしそこまで行くことになったw

下関の火の山公園まで行ってきたよ!展望台からの眺めはすげー良かった。あっちに見えるのが九州。


下関て!九州て!よくこんなとこまで来たなw
なんか信じられんわw

▼たう~も大満足だったよ。これで今度こそ帰るだけだw
2日目の宿は山陽道にあるファミリーロッジ旅籠屋、宮島SA店。初めてSAで宿泊!

ここも値段の割に部屋はキレイで広いし、部屋にトイレとお風呂あるし
タオル、バスタオル、シャンプー類、テレビ、冷蔵庫もあって
朝は無料でパンとジュース、コーヒーもあったし、すげー良いところだった。


1部屋2名で8400円。
ここってチェーン店なのか。また違うところでも利用したい。
今回は宿2つとも大当たりだったなー。

▼3日目は帰るだけ!
たぶん1日辺りの走行距離はそれほど長くはないだろうけど、やっぱり3日目ともなるとかなり疲れてたわ。
最終日を帰るだけ、しかもできるだけ東寄りの宿にしておいて正解だった。

3日間の総走行距離は1392.6km。
総燃費は…27.8km/L!?そんなバカなw
レシート1枚ぐらい無くしちゃったかな?これが正しいならとんでもない数字だ。

最後まで何のトラブルもなく、素晴らしいツーリングで本当に良かったよ。
唯一の問題がやっぱり右脚だな。
高速道路はずっと同じ速度で走ってるだけで脚は自由に動かせるから楽だった。
それに比べるとやっぱり下道だとちょっと辛いな。
しばらくバイク乗ってなかったから腰とかお尻とかも心配だったけれど
そっちはもうこれまで鍛え上げられたものがあるのか、全然平気だったw

どういう乗り方すると痛いとかわかってきたし、次もまた高速使った遠距離で行きたいなー。
次に西日本に行くなら、しまなみ海道だな!

【大阪から】中国地方弾丸ツーリング【GSX-R600】


▼今回のルートは続きから。

より大きな地図で 2012年9月 西日本弾丸ツーリング を表示
関連記事
この記事へのコメント
今回のツーリングは、天気も観光地も満足できるレベルの高いものになったね(*゜∀゜)=3
一部、降られたのは気にしないとしてw
要所要所は押さえたのでOKということでw

次回というか来年はどーなることやらw
最北端であれば青森の大間になると思うので、今回とは立場が逆になるねw
九州も捨てがたい・・・大阪からフェリーあるし(ぉ
ただ、最大で2泊3日という制約が厳しい(´・ω・`)
お互い無事故無違反で終わったのでよかったヽ(´ー`)ノ
また企画して行こう(*゜∀゜)b
おつかれっしたーw
2012/09/07 13:18 | たう~
むしろあの天気予報で降られたのがあれだけだったのは幸運だと思いますw
ホント晴れてくれてよかった。
青森行くなら北海道行くつもりで行かないと勿体無い気もしますねw
あとそろそろ富士山も行きたいしなー。
2012/09/07 22:11 | みかみ

このページの上へ