みかみちゃんねる
毎日何か楽しみを見つけないとストレスがやばい

【大阪から】奥大井湖上駅ツーリング【GSX-R600】

2014/08/03(Sun) 00:04

▼7月25日に静岡にある奥大井湖上駅を目指してツーリングに行ってきた。
この駅の秘境感がすごいらしくて気になってたんだ。
ただやっぱり夏に行くもんじゃなかったw

直前まで1泊のキャンプツーにするべきかどうか悩んでたけれど
周辺で他に行きたい場所も特に無く、中途半端な距離だったんで結局は日帰りで行ってきた。
出発したのは朝3時。

▼新東名の新静岡ICで降りてr189へ。
基本的に狭路で北に行くほど徐々に道幅が広くなってきて走りやすかった。
r60の南アルプス公園線と合流してからは稜線を走る感じでさらに気持ち良い。
ただ展望はそんなになかった。
ホントは最初からr60を使いたかったんだけどもこっちは通行止だったんよね。

9時半頃、南アルプスの展望に期待していた富士見峠に到着。


早朝は結構空気澄んでたのに、もやっててあんまり遠くが見えなかった。ちょっと残念。
ここから先の下りに入るとまた暑くなってきたw

途中で見えた井川湖がすげー良い眺めだった。


▼井川湖越えた辺りからが接阻峡かな。
この辺すげー長閑なところで良かったわ。
ただ、ダムからここまでの道が落石多くて本当にこの道で合ってるのか不安になったw

10時半頃、奥大井湖上駅の駐車場に到着。
ここ事前に場所調べてなかったら絶対場所わからんわw
途中に標識が一切無かった。

駐車場から先に展望ポイントへ。そこにはシムシティで作ったかのような駅があったw


噂通りなかなかの秘境ぶりだ。あの橋を渡って駅へ行く。


写真撮りながら歩いたんで、駅には大体30分ぐらいかかった。
途中の階段もかなりの急勾配で、もう滝のような汗をかいたw
平日でも電車を利用して駅を見に来てる人が3組ぐらいいた。休日だとそこそこ人来るんだろうか。
駅以外には休憩所っぽいコテージがあるだけで他に何も無いっぽいけれど。

こういうところの電車でのんびり行くのもそれはそれで楽しそう。


▼この後は天竜スーパー林道へ。
ここは交通量ほとんど無いのに道幅が1.5車線はあって走りやすくて気持ち良かった。
でも思ってたほど展望開けてなかったのがちょっと残念。
稜線を走り出すとコーナーはどれも緩いし、ツーリング初心者の人には丁度良い道なんじゃないかと思ったり。

天竜の森中央駐車場からの景色に期待していたのに…もやで全く見えん。


5月の富士山は黄砂やらなんやらで見えんかったし、なんか最近あんまり良い景色が見られないなあ。

最後に茶臼山高原へ。
この周辺の道が今回一番の快走路だったわ。特に茶臼山高原から西側。
めちゃ走りやすくてびっくりしたよ。
龍神スカイラインをもっと走りやすくしたような感じだった。

▼19時ぐらいに中央道の恵那を出発。
もうこれだと土曜になってから高速降りられそうだったんでゆっくり帰ってきた。

往復約21時間半の総走行距離904.2km。
ソロでの日帰りは最長記録を更新した筈w

これだけ走ると次の日の筋肉痛とか怖いけれど
走行中とか休憩中とかにいろいろやっておいたんで、次の日は意外と大丈夫だった。

次はどこの秘境目指そうかなー。

▼今回のルートは続きから。


より大きな地図で 2014年7月 奥大井湖上駅ツーリング を表示
関連記事
この記事へのコメント

このページの上へ