みかみちゃんねる
最近はバイクよりもゲームばっかり

残暑お見舞い申し上げます

2017/08/26(Sat) 23:39

▼今年の夏、暑すぎませんかね。
去年も同じ事思ってたんだろうか。とりあえず去年よりクーラーの稼働率高いのは間違いない。

盆休みに久々に信州まで1泊2日でツーリングに行ってきました。2年ぶり。
本当はたう~とよしーさんで初ツーリングってのを計画してたんだけども予定が合わず。
1人で行くのもなんだかなぁと思って、なんとなく職場のバイク仲間に声かけてみたら地元から3人で行くことになったw
自分以外はそんな長距離走ったりしないし泊まりとなると初めて。
なので信州ツーリングの素晴らしさを堪能してもらうつもりだったのだけれど…。

▼今回の荷物はこんなん。
GWにリュックで行った時は腰がえらいことになったんでできるだけ減らした。


減らしたはずなのにそんな減ってないし重量も1kgぐらいしか軽くなってない…。
本来ならレインスーツは置いていくところ。でも今回天気が怪しいので悩みに悩んで持っていくことにした。
これだけでも1kgぐらいある。まぁ持っていって大正解だったw
あといつも積んでるお守りみたいなパンク修理キットはおいといた。あれも結構重い。
そして地図。最近スマホ買ったんで事前にルートやメモをグーグルマップで作っておいて
それをスマホで確認する方法に変えた。

あとは肩紐のところを伸ばしてリュックがシートに当たるぐらいにしてみた。
してみたけど前傾姿勢だとあんま当たってなくてそれ以上伸びない。
でも結果的には前回ほど腰はひどくならなかった。それでも結構なダメージはあったけども。

▼さて1日目。
信州行く時いつも1人だから3人で出発ってのが初めてでちょっと嬉しい。
でも天気が怪しい。
そして恵那峡辺りでとうとう大雨に降られる。
幸い、次のSAに着く頃には天気が回復してとりあえず安心。

でも松本着いて東の方見てみると曇ってて不安しかないw
まずは王ヶ頭へ行ってみる。

雨は降ってないものの雲だらけで周りの絶景が全く見えず…王ヶ頭の鉄塔がチラッと見えただけだった。


▼次は美ヶ原高原美術館へ。
それにしてもビーナスラインへ北から行く道ってこんなガタガタだったっけ。
前回のトレーサーの時は全く気にならんかったしモリモリ登ってくれたもんなぁ。
正直R1ではもう通りたくないと思うぐらいだったw

山道を上がっていくと今度はどんどん霧が出てきて、美ヶ原高原美術館に着く頃には辺り真っ白…。
まぁそうなるだろうとは思ってたさw
そして出発する時には雨に。泣きたい。

美ヶ原高原美術館から霧ヶ峰へ行く時が今回のツーリングで一番の豪雨だった。
バイク暦10年でここまでひどい雨無かったと思うわw
景色だけじゃなく道も良い道なのにこれは無いわーひどいわー。

霧ヶ峰に着くと雨があがってくれたのが救い。この一帯だけちょっと晴れ間も見えた。


▼ここから諏訪湖方面に下りて宿へ。
もちろん雨に降られたw
でも平地に降りると全然雨降ってないんよね。

宿はB&Bユーペンハウスっていうユースホステルで、素泊まり温泉有りで1泊5500円。
先着順だけどバイク用の屋根有り駐車場もあるっていうすごく良い感じの宿だった。
キャンセル出たおかげで4日前でも予約取れたw

なんかお盆の連休の間は毎日諏訪湖で花火が上がるそうで、諏訪湖のすぐ横にあるこの宿からは花火がよく見えた。


▼2日目。
思いっきり曇ってるよ!おかしいな!2日目は晴れそうだからこのツーリング決行したのに!
とりあえずもしかしたら山の上の方は晴れ間があるかもしれないという希望を持って、もう一度霧ヶ峰へ。

そんなわけなかったw


昨日よりひどいやないか。
ここから次は蓼科スカイラインを通って嬬恋パノラマラインへ向かい、渋温泉でまんじゅう食べて
志賀草津道路で締める、という計画。
ホントもう帰った方がいいじゃないかって気もするけど
志賀草津道路の国道最高地点は行っておこうってことで、予定通り進むことに。

▼蓼科スカイラインはやっぱり雨。
でも不思議なことに、休憩する場所では毎回雨が止んでくれる。
そして山を降りると雨降ってないし下手したら快晴。
ここにきてやっとツーリングらしい走りを楽しめたよ。

嬬恋パノラマラインは曇ってて、やっぱり晴れてないとあの北海道感がなくて残念。


渋温泉ではお土産買って目的のまんじゅうを食べて、さぁ次行こうかってところで雨が降ってきた。
この雨も途中までは結構強かった。
ただ山の上の方行くと止んで、雲の隙間から晴れ間がチラッと見えたりしてまだマシだった。
国道最高地点はやっぱり曇ってたけど天気悪いからかちょっと空いてた。

おかげで初めてこんな写真が撮れたw


ちょっと過去のツーリング振り返ってみたら
今まで4回志賀草津道路に行ってて、そのうち晴れの国道最高地点に行けたのは2回だけみたい。
確率5割。なかなか難しいね。

▼帰りの高速でも恵那峡の手前ぐらいで雨降られたし、ホント何にし信州行ったんだってぐらい今回は残念ツーリングだった。
不完全燃焼感が半端無いのでできれば年内にもう一度行っておきたいところ。

あと今回わかったことが、自分のペースで走れないことが下道より高速の方がより顕著だということ。
いつもは誰かに先導してもらったほうが楽なはずなんだけども
今回は帰りがすげーしんどくて、途中からはSAで待ち合わせしてフリーで走ろうってことにしてもらった。

そして一番思ったのがツーリング用のバイクほしいw
やっぱりR1でリュック背負って長距離は無茶だわ。
いやそんなツーリングしてる人はいっぱいいるんだろうけどホントどうなってんの。
身体鍛えろってことなんだろうか。
バイク置場さえ確保できれば今すぐもう1台買いたい。
引っ越すしかないか!
関連記事
この記事へのコメント
いやぁー転職してから、こっち、全然予定が合わなくて、長距離ツーリングも行けず
困ったもんだw
それでもなんとか最低年1回は一緒にツーリング(去年は怪しかったがw)行けてる
のか奇跡に思うw
今回の、お盆はお互い天気にやられたね~こっちは石川県まで行く予定が、車で神戸の
川崎ワールドになったし(結果的には面白かったw)
秋口くらいに、なんとか3人で予定が合えばいいけど、これこそ奇跡の確立の予感(´・ω・`)

夢のガレージ付きだ!(引越し)
2017/08/28 18:39 | たう~
たう~と予定合わせるだけでこの難易度ですからね!
3人でしかも天気も、となるとなかなかの強敵ですw
とりあえずうちは10月に3連休あるのでそこで狙ってみますw
2017/08/29 09:52 | みかみ

このページの上へ