みかみちゃんねる
毎日何か楽しみを見つけないとストレスがやばい

KOTOKO『UZU-MAKI』

2006/12/16(Sat) 20:29

KOTOKO 『UZU-MAKI』

01. ・-introduction-
02. UZU-MAKI
03. サイダー
04. 春
05. 車窓の調べ
06. 月夜の舞踏会
07. 海豚
08. 秋爽
09. 縁どりの世界
10. 楓の道、ギターの奏でる丘で
11. being
12. Goodbye Dear
13. 雪華の神話 -in X'mas mix-

★=オススメ

▼12月13日に発売されたKOTOKOの3rdアルバムです。
しまった。2ndアルバム買い忘れてたことに今気付いた…。
そういうわけで、KOTOKOを聴くのは1st以来になります。

1stは特に良いって曲もなかったので
自分の中では結構普通なアルバムになってしまってたけど
今回のアルバムはかなり良いですね!
KOTOKOはまた歌うまくなったと思います。

▼2曲目のアルバムタイトル曲「UZU-MAKI」がめちゃやばい!
サビのメロディがやばすぎます。
KOTOKOは11曲目の「being」のような
わかりやすいポップな曲で良い曲を歌ってるというイメージだったけど
この曲はそれとは良い意味で違った感じがします。
ギターもヘヴィなサウンドで、もちろんデジタルなサウンドも入ってるので
ちょっとインダストリアルのような雰囲気を感じて大好きです。
個人的には、今までのKOTOKOの中で一番好きな曲!

この曲と似た空気を持ってるのが7曲目の「海豚」とか。
これからもこういう曲を歌っていってほしいなぁ。

こんな名曲が1発目から来たので
最初アルバムを通して聴いた後、アルバム全体としては弱いと思ったんですよ。
でも聴けば聴くほど他にも良い曲が見つかって、なかなか完成度の高いアルバムでした。
やっぱりKOTOKOいいなぁ(*´Д`)
これからも応援してます。

それにしても、久しぶりにKOTOKOを聴いたらそのレベルアップぶりに驚いた。
関連記事
この記事へのコメント

このページの上へ