みかみちゃんねる
毎日何か楽しみを見つけないとストレスがやばい

CEROは「Z」の18禁

2008/02/12(Tue) 00:51

▼DMC4が落ち着いてきたので、同時購入したアサシンクリードもプレイ開始。
このゲームすごいな!
グラフィックがキレイなぐらいで特に期待をしていたわけではなく
依頼を聞いて暗殺しにいく単純なアクションゲームだと思ってたけど
そんな一言では言い表せないほど奥が深くておもしろい!

依頼を受けてからまずその街に行くまでの道のりが楽しい。
アサシンに対して敵意を持ってる連中も多くて
その連中の近くで何か目立つ行動をして見つかると全力で追いかけられるw
追いかけっこもそれはそれで楽しいw
とにかくいろんなところに登れて、よく作りこまれてMAPを最大限に利用して敵を撒く!

もし逃げるのが難しい状況になったら戦闘をすることになる。
この戦闘もすごくおもしろい。
ただ剣振ってれば勝てるなんて簡単なもんじゃないから
剣を振る他に、敵を掴んで投げたり、カウンターで反撃したり、うまく立ち回れると
主人公の動きがめちゃくちゃかっこいい!
テンプル騎士団の騎士はまともにやり合うと手も足も出ない強さだったw

目的地の街に到着してもアサシンは簡単に中に入れてもらえないので
どうやって侵入するかを考える。
街の作りこみは本当にすごい。
人がたくさんいて生活感があるし、とにかく広い!
家の屋上から移動しないと普通に下を歩いてたらまず迷うw

街では暗殺のターゲットに関する情報を探す。
ある程度情報が集まると組織支部に行って、そこで初めて暗殺の許可がもらえる。
アサシンでも罪の無い人を殺してはいけなかったり、いろいろルールがあるのです。

このゲームのHPは単純にダメージ制じゃなくて
わかりやすく言うと非人道的な行動を取ると減っていくシステムでこれもおもしろい。
だから瀕死の状態になっても大人しくしてれば回復してくれる。
このおかげでちょっと難しいところがあってもなんとか持ち直してくれるから
テンポが途切れずに結構さくさく進められる。

アクションが豊富で“こんなこともできるのか!”とよく驚かされる。
すげー!すげー!と言いながらゲームしてますw
これはただのアクションというよりもちょっとRPGの要素も入ってるかも。
とにかくいろんな意味で作りこまれたゲームで関心するばかり。
海外メーカーのレベルの高さがよくわかる。

完全新作でここまでおもしろいゲームがあるなんて衝撃的。
DMC4ももちろんおもしろいけど、こっちの方がよりおもしろくて好きだ。

アサシン クリード - 公式サイト
関連記事
この記事へのコメント

このページの上へ